デザインスキル不要。簡単数ステップのAIロゴジェネレーター Logojoy

AIロゴジェネレーター Logojoy
出典:https://www.logojoy.com/

Logojoyは、スタイリッシュなロゴを簡単に作成することができるオンラインのロゴジェネレーターです。

好みのタイプのロゴや色の選択など、いくつかの簡単なステップをふむだけで、AIによって自動的にロゴが生成されます。

AIによって作成された複数のロゴの中から好きなロゴを選んでカスタマイズすれば、より希望に近いロゴができあがります。気に入ったロゴがない場合は、気にいるものがみつかるまで無限に他のロゴを生成することができます。

ロゴの生成/カスタマイズは無料。完成したロゴをダウンロードする際は有料となります。

スポンサーリンク
目次
  1. 簡単な数ステップでロゴを自動生成
    1. ロゴ生成の開始
    2. 好みのタイプのロゴを選択
    3. 好みの色を選択
    4. 文字の選択
    5. 好みのシンボルを選択
    6. アカウント登録
    7. ロゴ生成完了!!
  2. 自動生成されたロゴをカスタマイズ(編集)
    1. フォント
    2. レイアウト
    3. シンボル
    4. お気に入り
  3. ロゴデータのダウンロード
  4. Logojoyを使ってみて

簡単な数ステップでロゴを自動生成

Logojoy では以下のステップでロゴを作ることができます。

  1. ロゴ生成の開始
    logojoy.com トップページ上部の「MAKE YOUR LOGO」ボタンをクリックする
    ロゴの作成
  2. 好みのタイプのロゴを選択
    表示されたロゴの中から好みのタイプのロゴを5つ以上選択し、画面下部の「CONTINUE」ボタンをクリックしてください。
    好みのロゴを選択
  3. 好みの色を選択
    好みの色を選択後、画面下部の「CONTINUE」ボタンをクリックしてください。複数の色を選択することもできます。
    好みの色を選択
    各色のパネルにマウスカーソルをあわせると、その色が持つイメージを現す英単語が表示されます。色の選択に迷ったときはこの情報も参考にしてみてください。
    色のイメージ
  4. 文字の入力
    ロゴにしたいメインの文字を「Company name」欄に入力します。
    ロゴにサブテキストを追加したい場合は「Slogan(optional)」欄に入力しましょう。
    「Slogan(optional)」は入力しなくてもOK。入力した場合はメインの文字の下に小さく表示されたりします。
    文字の入力
  5. 好みのシンボルの選択
    最後にロゴに使用したいシンボルを選択します。
    シンボルの選択
    「Search for icons」欄に任意の単語を入力するか「Search for icons」下部のタグから好みのものを選択すると、画面下部にシンボルの一覧が表示されます。表示されたシンボルの中から好きなものを3つ選択後、「SEE LOGOS」ボタンをクリックしてください。
    シンボルの選択
    以上で準備は完了です。
  6. アカウント登録
    いよいよ生成されたロゴをチェック、と行きたいところですが、ロゴを見るにはアカウント登録が必要です。ちょっと面倒ではありますが、名前、メアド、パスワードを登録することで生成されたロゴを保存することができます。 シンボルの選択
  7. ロゴ生成完了!!
    登録完了後、選択/入力した情報をもとに生成されたロゴ複数表示されます。
    「MORE」をクリックすると無限に他のロゴが生成されるので、好きなロゴが見つかるまでいくらでも試してみてください。
    シンボルの選択

自動生成されたロゴをカスタマイズ(編集)

上記の操作で生成されたロゴのうち、どれか1つをクリックしてみてください。

名刺、レターヘッド、看板などでの使用例(プレビュー)を見ることができます。

ロゴのプレビュー

このページの上部には「Fonts」、「Colors」、「Layout」、「Symbol」というメニューが並んでいます。これらのメニューを使用すれば、気に入ったロゴの細かい点をカスタマイズ(編集)してより好みの状態に近づけることができます。

フォント

上記のページで、画面上部の「Fonts」をクリックするとロゴのフォントを変更することができます。

メインテキストの調整

「Main font options」では、ロゴ生成時に「Company name」欄に入力したロゴのメインのテキスト部分を調整します。

フォントサイズ(Font size)文字間隔(Letter spacing)大文字(Uppercase)/小文字(Lowercase)を調整することができます。

メインテキストの調整

メインテキストのフォントを変更

「Change main font」では、ロゴのメイン部分のフォントを変更します。サンプルを見ながら好きなフォントを選択することができます。

メインフォントの変更

サブタイトルの調整

「Slogan options」では、ロゴ生成時に「Slogan(optional)」に入力した、サブテキストのフォントサイズと文字間隔を調整します。サブテキストの表示/非表示を切り替えることもできます。

メインフォントの変更

サブテキストのフォントを変更

「Change slogan font」では、メインテキスト同様、サブテキストのフォントを変更することもできます。

メインフォントの変更

ページ上部の「Colors」メニューでは、生成したロゴの色を変更することができます。

カラーチップの中から好きな色を選択すると、選択した色と同系統のロゴが表示されます。サンプルを見ながら好きな色のロゴを選択してください。

色の変更

レイアウト

ページ上部の「Layout」メニューでは、生成したロゴのレイアウトを変更することができます。

表示されたサンプルから好きなレイアウトを選択してください。

レイアウトの変更

シンボル

ページ上部の「Symbol」メニューでは、生成したロゴのシンボルを変更することができます。

アイコン

「Icon」メニューでは、シンボルを他のアイコンに変更することができます。

シンボルの変更

モノグラム

「Monogram」メニューでは、メインテキスト1文字目を使ったシンボルが表示されます。

シンボルの変更

コンテナ

「Container」メニューでは、「Monogram」メニュー同様メインテキスト1文字目を使用したシンボルが表示されますが、「Container」では文字を図形で囲んだシンボルとなります。

シンボルの変更

お気に入り

生成後にクリック(編集)したロゴは、自動的にお気に入りとして登録されます。

お気に入りに登録されたロゴはLogojoyにログインするといつでもアクセスすることができます。

ページ左上のメニューアイコンをクリックしてください。

メニューアイコン

表示された以下のメニューで「My favorites」を選択すると、お気に入りに登録したロゴの一覧を見ることができます。

メニュー

「Logo generator」をクリックすると最初からロゴを生成することができます。

お気に入りのロゴを選択している際は、画面右上のメニューからシェア複製することもできます。ハートマークをクリックするとお気に入りが解除されるので気をつけてください。

シェア、複製、お気に入り解除

ロゴデータのダウンロード

これまでに見てきたロゴの生成とカスタマイズ無料ですが、ロゴデータのダウンロード有料となります。

お気に入りロゴのページで画面右上の「Buy」ボタンをクリックすると価格を確認することができます。

購入

ロゴをダウンロードできる有料プランは3種類用意されています。

有料ダウンロードプラン

一番安い「Basic」プランでは低解像度/白背景のロゴしかダウンロードできません。

「Premium」プランであれば高解像度の画像やEPSファイルのダウンロードも可能なので、いろんな用途での使用を考えるならこのプランをおすすめします。

「Enterprise」プランでは、「Premium」プランの全特典に加え「デザイナーさんとの1時間のデザインセッション」が可能なようです(^^)

Logojoyを使ってみて

Logojoyを使って実際にロゴを生成してみましたが、他のジェネレーターに比べスタイリッシュなロゴが多かったと感じました。ダウンロードは有料ではありますが、下手な知り合いに制作費払って頼むよりは安全(できがいい)かつ安価かと思います。

会社や何かしらのサービスのロゴなどにはよいかと思いますが、バンドのロゴとしてはおとなしすぎですかね。

Logojoyだけで完結させずとも、ロゴデザイナーさん等にロゴ制作を依頼する際に「こういうロゴがイメージに近い」と伝える手段の一つとしても役立つかと思います。

スポンサーリンク