3種のノイズで作業に集中!オンライン無料ノイズジェネレーター SimplyNoise

3種のノイズで作業に集中 - SimplyNoise
出典:https://simplynoise.com/

何か作業する場合、テレビ放送終了後の砂嵐のような「サー」っというノイズを聴きながらの方がより集中できる、と言われています。

SimplyNoize はこの「ノイズ」を再生しつづけることができる無料のWebサービスです。

「ホワイトノイズ」、「ピンクノイズ」、「ブラウンノイズ」の3種類のノイズを再生することができ、音量の揺らぎスリープタイマーなどの機能も搭載しています。

スポンサーリンク
目次
  1. ノイズの設定
  2. スリープタイマー
  3. SimplyNoiseを使ってみて

ノイズの設定

SimplyNoise では「ホワイトノイズ」、「ピンクノイズ」、「ブラウンノイズ」の3種類のノイズを聴くことができます。

サイト上部のコントロールで、音量ノイズの種類を設定してください。

「Oscillation」ボタンでは音量の揺らぎを High, Med, Low の3段階から選択でき、音量が大きくなったり小さくなったりします。

ノイズの設定

スリープタイマー

SimplyNoise にはスリープタイマー機能も搭載されています。画面右端のタイマーボタンから希望の時間を設定し「Start」をクリックしてください。設定した時間が経過するとノイズの再生が終了します。

スリープタイマー

SimplyNoiseを使ってみて

ノイズを聴きながら作業すると雑音が気にならなくなり集中できる、との話は前々からきいてましたので、SimplyNoise を試してみました。ぐぐってみると「仕事中は常にヘッドフォンでノイズを聴いている」なんて方もいるようです。

ノイズを流しながらギターのスケール練習をやってみましたが、集中できるできない、効果があるないなどはぶっちゃけほとんど感じませんでした。(使い方が間違っているのかもしれませんが)

作詞やら考え事、単純作業をする場合など、ヘッドフォンでノイズを聴きながら作業してみたところ、集中できた気はしました。というか、まあノイズが耳元で流れているので他の雑音は入ってきにくかったです。

ノイズのあるなしで集中できたかどうかを判断するのはなかなか難しくはありますが、SimplyNoiseは無料サービズなのでぜひご自身で試してみてください。

スポンサーリンク