1つの音声ファイルから複数箇所を切り出し可能な無料オンラインアプリ Online Audio Cutter PRO

MP3をカットできる無料オンラインアプリ Online Audio Cutter PRO
出典:http://audio-cutter.com/ja/

Online Audio Cutter PROは、音声ファイル(MP3, WAV, M4A, AAC など)から特定部分のみをカット(切り出し/トリミング)できる無料のオンラインアプリです。1つの音声ファイルから、複数箇所を同時に切り出すこともできます。

読み込み可能な音声フォーマットは、WAV, WMA, M4A, AAC, OGG などの300種以上。書き出し可能なフォーマットは、MP3, M4R (iPhone着信音), AMR, WAV, AAC の5種であり、切り出しだけでなく編集した音声ファイルを他の形式に変換することもできます。

なお、本アプリは、同一開発元が提供する Online Audio Cutter の高機能版です。アプリ名には「PRO」とついてますが、完全無料なので安心してご使用ください。

スポンサーリンク
目次
  1. 3ステップで簡単カット
  2. 対応フォーマット
  3. Googleドライブ上のファイルも編集可能
  4. スライダーで切り出し範囲を選択
  5. 複数箇所を一括切り出し
  6. 切り出し範囲をズーム
  7. フェードイン/フェードアウト
  8. 動画の音声トラックを音声ファイル(MP3, WAV, M4A など)に変換
  9. iPhone着信音の作成
  10. 開発元が提供するその他のツール
    1. 音声ファイル関連
    2. 動画ファイル関連
  11. Online Audio Cutter PRO を使ってみて

3ステップで簡単カット

「Online Audio Cutter PRO」では、以下の3ステップで簡単に音声ファイルをカットすることができます。

  1. ファイルを開く
    「Open File」、「Google Drive」、「URL」のいずれかをクリックし、編集したいファイルを選択する
    編集対象のファイルを開く
  2. カットする
    スライダーを動かして切り出したい範囲を選択し「Cut」ボタンをクリックする
    ハサミアイコンをクリックして切り出し範囲を追加し、1つの音声ファイルから複数の範囲を切り出すことができます。 カット
  3. 保存する
    「Download」リンクをクリックすると、編集/変換したファイルをダウンロードすることができます。
    保存する

対応フォーマット

読み込み可能な形式

MP3だけでなく、WAV, WMA, M4A, OGG などの300種以上の音声/動画フォーマットに対応。

保存可能な形式

カットした(切り出した)音源は、MP3, M4R (iPhone着信音), AMR, WAV, AAC 形式に変換して書き出すことができます。

Googleドライブ上のファイルも編集可能

ファイルを開く

編集対象ファイルとして、パソコンやスマホ上のファイルだけでなく Google ドライブ上に保存しているファイルも指定することができます。

また、その他のWebサーバー上のファイルについてはURLを指定して開くこともできます。

スライダーで切り出し範囲を選択

スライダーで切り出し範囲を選択

切り出したい範囲は波形下部の「青」のスライダーで調整します。

音源を聴きながら切り出し範囲を選択

画面左下の緑のボタンをクリックすると音源の再生/停止を切り替えることができます。また、スライダーを動かしたり波形の任意の場所をクリックすると音源が再生されます。

音源を聴きながらスライダーを動かし、希望の切り出し範囲を選択してください。

キーボードの「スペース」キーで再生/停止を切り替えることもできます。

複数箇所を一括切り出し

複数箇所を一括切り出し

音声ファイルを読み込んだ後、ハサミアイコンをクリックすると切り出し範囲を追加することができます。

スライダーで挟まれた「水色の部分」が切り出される範囲であり、「Cut」ボタンをクリックすると切り出し範囲のそれぞれが音声ファイルに変換されます。

1つの音声ファイルから複数箇所を同時に切り出すことができるのは大変便利ですね。

切り出し範囲をズーム

切り出し範囲を拡大

波形の下の緑のスライダー(縦線2本)を左右にドラッグ、または、右下の虫眼鏡アイコンをクリックすることで、上部に表示される波形の範囲を変更することができます。

また、緑のスライダー中央のアイコン(縦線3本)を左右にドラッグすると、表示される波形の範囲を移動することができます。

読み込んだ音声ファイルが長い場合など、切り出したい範囲を拡大することで、より正確に切り出したい範囲を選択することができるようになります。

フェードイン/フェードアウト

フェードイン/フェードアウト

切り出し範囲を指定する際、「Fade in」スイッチまたは「Fade out」スイッチを切り替えて、フェードイン/フェードアウト効果を設定することができます。

動画の音声トラックを音声ファイル(MP3, WAV, M4A など)に変換

Online Audio Cutter は、編集対象ファイルとして動画ファイルを指定することもできます。

動画ファイルの音声(オーディオトラック)を抽出し、必要な部分だけ切り出して MP3, WAV, M4A などの音声ファイルとして保存することができます。

iPhone着信音の作成

Online Audio Cutter では、iPhoneの着信音に使用可能な M4R形式での書き出しが可能です。

お気に入りの音源をiPhone着信音に適した形式で書き出すことができます。

開発元が提供するその他のツール

Online Audio Cutter の開発元 123apps LLC では、Online Audio Cutter以外にも、音声ファイルや動画ファイルを編集するための無料のWebサービスを多数公開しています。

Online Audio Cutter とあわせて、以下のツールも使ってみてください。

音声ファイル関連

  • Online Audio Converter
    mp3, wav, wma, m4a, aac などの音声/動画ファイルを他の形式の音声ファイルに変換することができます。複数の音声ファイルを一括変換することも可能です。
  • Online Audio Joiner
    mp3, wav, wma, m4a, aac などの複数の音声/動画ファイルを結合し、1つのmp3ファイルとして書き出すことができます。
  • Online Audio Cutter
    Online Audio Cutter PRO の簡易版。mp3, wav, wma, m4a, aac などの音声/動画ファイルを切り出すことができますが、切り出しできるのは1箇所のみ。操作感はほぼ同じなので、複数箇所を切り出せる「PRO」の使用をおすすめします。
  • Online Voice Recorder
    ブラウザ上で音声を録音し、必要部分のみを切り出してMP3形式で保存することができます。

動画ファイル関連

  • Online Video Converter
    mp4, mkv, avi, movなどの動画ファイルを他の動画形式/解像度に変換することができます。
  • Online Video Cutter
    mp4, mkv, avi, movなどの動画ファイルから必要部分(例:XX分からYY分まで)のみを切り出すことができます。
    回転やクロップなどの簡易的な動画編集機能も搭載しています。
  • Online Video Recorder
    ブラウザ上で動画を撮影し、MP4形式で保存することができます。静止画(JPG)形式での保存も可能です。

Online Audio Cutter PRO を使ってみて

1つの音源から複数箇所を1度に切り出すことができるので便利。録音しっぱなしにしてたライブ音源から、曲間を除いた曲部分だけを切り出したりする際に重宝します。

スポンサーリンク